fc2ブログ
ニュースはもっぱら追っかけ再生で見る
- 2022/12/14(Wed) -
Netflixなどの配信が発達しているいま、録画環境を充実させる意味あるの?、というご意見を頂戴しました。

たしかに、映画を録画する必要はほぼなくなりました。しかし、レコーダーの意義は限定的ですが、あります。
たとえばNHKや民放のローカル番組。これはもう、録画しておかなければあとで見ることができません。

ときどきあるんですよね、NHKのローカルニュースでちらっと出てきた映像を、もう一度確かめたいことが。
全国ニュースならNHKプラスで見返せますが、ローカルはどうしようもない。
たぶん、どうでも良いシーンなのですが、いちど気になると確認したくてたまらなくなるのです。

レコーダーの最大のメリットは、全録機能と追っかけ再生にあると、私は思っています。

夜7時のNHKニュース7は、いつも追っかけ再生で8時ごろ見ています。どうしてもその時間帯になるのです。
そのとき同時に、手元のMacでNHKプラスを、TVの追っかけ再生に同期させて見るのが私の流儀です。
なんでそんな面倒なことするのかと言えば、画像は手元で見た方が良く見えるし、音声もよく聞こえますから。
じゃあTVで追っかけ再生をする意味はと言えば、NHKプラスがときどき配信してくれない場面への対策です。

関連記事
この記事のURL | 映画・TV | CM(0) | ▲ top
<<「NEAR法」検査機器の導入へ | メイン | クックCEO来菊(ていうのか?)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |