FC2ブログ
第三極
- 2012/11/27(Tue) -
第三極から目が離せませんね。乱立していた政党がジワジワ結集しつつあります。

滋賀県の嘉田由紀子知事が本日、新党結成を発表しました。その名も「日本未来の党」。
スッキリした良い党名がまだ残っていたものです。
「国民の生活が第一」がさっそく合流を表明。
「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」も合流に前向きなようです。

これらの各党が共通して掲げる政策が「脱原発」ですが、嘉田氏は「卒原発」という言葉を使っています。
それらはほぼ同義なのでしょうが、ニュアンスの違いを感じます。

「脱原発」は、なにか悪いモノから、なんとか脱却していくイメージ。
「卒原発」は、一時期必要であったモノから、成長して卒業する感じです。

嘉田氏が「卒原発」を使うのは、この言葉の持つ前向きなイメージに乗りたいのでしょう。
しかし最終的に廃炉を目指しているようなので、その真意が「反原発」であることは間違いありません。

それはともかく、長ったらしいヘンテコリンな党名が消えてくれるのは大歓迎です。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<スマートTV | メイン | くまモンの発音>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |