FC2ブログ
屁理屈
- 2012/12/07(Fri) -
先週のたかじんの番組に、また上祐史浩氏が出演していました。
この番組は毎週録画して見ていますが、故三宅久之氏や田嶋陽子氏が出演していないとつまらないですね。

それを感じたのが先週の放送。皆が一斉に、ゲストである上祐氏を攻撃するのみ。同一トーン。
彼をわざわざ出演させておきながら「聞く耳持たない」と否定したのでは、何にもならないでしょう。
過去の犯罪行為は誰もが知るところなので、今さら彼をつるし上げても得るものなし。時間の無駄。
敢えて上祐氏の心の闇やマインドコントロールの深い部分を、もっとえぐり出してほしかったです。

「ああ言えば上祐」と、かつて揶揄された上祐氏の話しぶりは、いまも健在のようです。
もちろん大罪人である彼の肩を持つつもりは毛頭ありませんが、残念ながら出演者は彼に負けていました。
冷静に判断している風の宮崎哲弥氏ですら、「話に言い淀みがなさ過ぎる」と非難するのがやっと。
それじゃあ、わざとギクシャクしたり、言い淀んだりしてみせればよかったのか。
論理的すぎるからおかしいという宮崎氏の論理こそ、屁理屈でしょう。
もっと真正面から「ああ言えば上祐」を論破できる人物はいないのでしょうか。

関連記事
この記事のURL | 社会問題 | CM(0) | ▲ top
<<アウターライズ地震 | メイン | シェーバー>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |