fc2ブログ
野菜の価格高騰
- 2023/09/25(Mon) -
価格高騰のせいで、最近ブロッコリーが私の食卓にあまり上らなくなりました。
ほぼ毎晩、ブロッコリーを1株食べているのですが、値段が高い時は例外です。健康より経済優先なので。

その代わり、キャベツ、レタス、ナスがが安いそうで、わが家でもキャベツがよく登場します。
大盛りのオクラとか、わざわざ辛く味付けしたシシトウとか、家人が嫌いなレバー抜きのニラ炒めも出ます。

猛暑などの影響で、ブロッコリーが丸くならずに変形するものが多いために、収穫量が減っているそうですね。
その、丸くならないブロッコリーって、どんな具合なんでしょう。ボーボーに伸びて広がってるんでしょうか。
ちょっと見てみたいし、なんなら食べてみたい。楽天とかで「訳あり」で安く売ってないですかね。

気になってググって画像を見たら、スティックセニョールの先の房(花蕾)を大きくした感じですね。
どっちみちブロッコリーは房単位で食べるので、こっちの方が調理しやすいし食べやすいかもしれません。
規格外品として廃棄する必要はないでしょう。スティックセニョリータとかの名前を付けて、売ればいい。

ちなみに私は一度、ブロッコリーを1株、切らずに丸ごとそのまま料理したものを食べたことがあります。
レンジでチンして、皿の真ん中に立てて、上からたらこソースをかけるんです。平野レミが考案した料理です。
でも食べるときには結局、ブロッコリーを倒して、房ごとに切るんですけどね。インスタ映えはしそうです。

関連記事
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | ▲ top
<<制度「改悪」前の駆け込みふるさと納税 | メイン | すでにインフルエンザの流行へとシフトしています>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |