fc2ブログ
またまた財布を忘れて海外旅行
- 2024/01/20(Sat) -
米国に1万ドル以上の現金等を持って入国する場合には、あらかじめ申請が必要です。
その一方で、所持金が少なすぎても怪しまれます。入国に際しては、適度な額の現金所持が必要なのです。

実は先月ホノルルに行ったとき、私は財布(つまり現金)を持っていくのをすっかり忘れていました。
そう言えば5年前にも、クアラルンプールに行くのに財布を忘れたことがありましたっけ。よく忘れますね。

日頃からほぼ現金を使わないし、クレカはスマホと一緒に持ってるものだから、財布が必要ないんです。
でもクレカとスマホがあればなんとかなると思ったら大間違いで、たとえばチップ用の小額紙幣が必要です。

また、現金を持たずに入国すると不法入国を疑われる場合があるそうで、それは絶対に避けるべき事態です。

財布を忘れたことに気付いたのは、入国審査の時です。いくら持ってる?と尋ねられて、あっ!、って感じ。
いや実は財布を忘れたことにたったいま気付いたよアハハ、で済ませる勇気は私にはありません。

とっさに、3万円ぐらいだとでまかせを言ったら、審査官の表情が固まりました。何?3万ドルだって?
慌てた私が言い間違えたのでしょう。シドロモドロになりながら説明し直して、やっと許してもらいました。

あとで家人の所持金を尋ねたら、2万円ほど持っていたので、後のチップに使うことができました。
にしても、夫婦二人でハワイ旅行に来て所持金合計2万円ってどうなの。

関連記事
この記事のURL | 乗り物 | CM(0) | ▲ top
<<持続可能な診療ペースで | メイン | 『東京都同情塔』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |