fc2ブログ
ブロッコリーが「指定野菜」の仲間入り
- 2024/01/26(Fri) -
ブロッコリーが、農水省の「指定野菜」に追加されることが決まりました。

当ブログでは何度も書いてきたように、私はほぼ毎晩、ブロッコリーを1株食べています。1株まるごとです。
その意味では、わが家ではブロッコリーは何年も前から、夕食の最初に食卓に出す「指定野菜」です。

何か特別な栄養素、あるいは抗がん作用などによって、農水省が特別に指定したのかと思いきや、さにあらず。
指定野菜とは、「消費量が多く、国民の生活上の重要な野菜」として国が指定している野菜のことなんですね。

これまでにすでに14品目の野菜が指定されており、50年ぶりに新たにブロッコリーが追加されたわけです。
つまりブロッコリーは、「重要な野菜」の仲間としてやっと認知された、いわば「新参者」。

ブロッコリーの価格はけっこう変動します。なので時々、価格が高い日には食卓に上りません。
そんな日に私は、実はちょっとホッとします。たまにはブロッコリーを食べなくても良い日が欲しいのです。

指定野菜になると、生産者への補助金も手厚くなり、供給が安定することが期待されます。
たぶん小売価格も安定するのでしょうね。ブロッコリーは毎晩例外なく、食べ続ける事になりそうです。

関連記事
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | ▲ top
<<「違和感を感じる」 | メイン | 溶連菌感染が増えてますが、状況は複雑です>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |