fc2ブログ
「5種混合ワクチン接種」実施登録
- 2024/02/21(Wed) -
「5種混合ワクチン」が4月から、子どもの定期接種に導入されます。
「5種」とは、「4種(百日せき・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ)」+「ヒブ」、のことですね。

市から委託を受けて接種のとりまとめをしている医師会から、接種するなら登録せよ、という書類が来ました。
なので早速、接種するのでヨロシク、とFAXしました。

4月からの接種においては、おそらく、「5種」か「4種+ヒブ」かを選択できることになると推測します。
医師がその選択肢を被接種者(の保護者)に示すわけですが、どちらを選ぶかは説明の仕方次第でしょうね。

5種を選べば注射の本数が減ります。赤ちゃんが泣く回数は減るし、保護者が書く予診票の枚数も減ります。

「新しいワクチンだけど大丈夫?」という心配は無用です。
なぜなら5種混合は、従来の4種混合にヒブを混ぜただけのワクチンですから、新しい成分は何もありません。

さらに言うならKMB/Meijiの製品は、4種混合のシリンジとヒブのバイアルが同梱された、セパレート型。
医療機関において毎回、これらの2つを混ぜてから接種する必要があります。

その意味では、製品としては「4種混合+ヒブ」パックであって、「5種混合」の名に偽りありって感じです。

一方で微研/田辺の製品は、最初から「5種」が混合されています。どうしてこれがKMBにできなかったのか。
KMB製品が「県産品」でなければ、迷うことなく微研を選ぶんですけどね。あとは卸値がどうなるか。

関連記事
この記事のURL | 予防接種 | CM(0) | ▲ top
<<電話がつながらない | メイン | 「健康に配慮した飲酒の仕方」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |