FC2ブログ
八重の桜
- 2013/01/07(Mon) -
NHKの大河ドラマ「八重の桜」が始まりました。
まだ1回目を観ただけですが、今回は期待できそうな気がします。

(1)主役が良い
綾瀬はるかだけでなく、子役がかわいい。子役の出番が来週までなのが、少し惜しまれます。
昨年の「平清盛」の松山ケンイチは、華がないというか、どうも迫力に欠けました。

(2)画面(絵)が綺麗
福島の桜や山や草原の風景が心地よいです。原発事故からくる思い入れもあるのかも。
一方で「平清盛」は「絵が汚い」と酷評されてましたね。たしかにホコリっぽかった。

(3)時代が良い
私は幕末が好きです。山口県出身だからかもしれません。
今回は敵方(会津)を描いたドラマですが、それはいいのです。ともかく幕末が好きなのです。

(4)周辺の人物も好き
初回から、若き日の吉田松陰や勝海舟が登場しました。今後の展開を想像すると、気持ちが高ぶります。
勝海舟役の生瀬勝久は「龍馬伝」では吉田松陰でした。こういった配役の「遊び」もまた楽しいですね。

関連記事
この記事のURL | 映画・TV | CM(0) | ▲ top
<<発熱 | メイン | 走りながら充電>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |