FC2ブログ
2月は逃げる
- 2013/02/01(Fri) -
「1月は行く、2月は逃げる、3月は猿」
面白かったので誤変換のママです。
お年玉付き年賀はがきの番号確認もしないうちに、2月になってしまいました。

年を取るほどに、時間の流れを早く感じます。
「時間の心理的長さは、年齢に反比例する」
これをジャネーの法則というそうです。
10歳のときの私は、今の5倍の長さを感じて、日々を過ごしていたのでしょうか。

ジャネーの法則は「時間の過ぎゆく体感速度は、年齢に比例する」と言い換えることもできるでしょう。

そこで考えました。ジャネーの法則を一般化した、「時間の体感速度に関する法則」です。
「ある期間において、ある時点での時間の体感速度は、経過した時間に比例する」

たとえば夏休み。その終わりに近付くに従って、毎日がどんどん過ぎ去り、休みを短く感じます。
年度末になると、日々が過ぎ去るのをなんとなく早く感じます。
「あれもこれも、やらなければ」という焦りなのかもしれません。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<Appleのシェア | メイン | ネズミとラテン語>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |