FC2ブログ
マクドナルド
- 2013/02/27(Wed) -
昨日の「馬肉ハンバーグ」とは関係ないですが、今日もバーガーの話題。

マクドナルドといえば、かつて「勝ち組」の筆頭でした。原田社長はTV露出も多く威勢が良かった。
しかし今は業績が悪く、「マクドナルド失速」などと新聞に書かれる始末です。

例の「60秒サービス」も、聞いた瞬間から「品質の低下」を連想してしまい、これはダメだと思いました。
「割引きキャンペーンで集まる一過性の売上に頼ると、収益力も上がらない」
原田社長自身が昨年こう言い放ったことを、もう忘れたのでしょうか。

私がマクドナルドを初めて利用したのは、高校1年の夏休みに、上京したときのこと。もう40年近く前の話。
山口では見かけたこともないような、アメリカナイズした「立ち食い店」が、そこにあったのです。
他の客の流儀を観察して、購入方法を習得した後、恐る恐るハンバーガーを買ったのを思い出します。

マックの商品は決して嫌いな味ではないのですが、この歳になると「不健康」という文字がちらつきます。
たまに無性に食べたくなるポテトも、その「トランス脂肪酸含有量」が、どうしても気になります。

関連記事
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | ▲ top
<<熱気球事故 | メイン | 馬肉ハンバーグ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |