FC2ブログ
ターゲット広告
- 2013/04/16(Tue) -
大学時代の友人達を熊本に招いて、同窓会をすることにしました。私が幹事です。
そこで、一次会を予定している料理店「菅乃屋」のホームページ(HP)を、参考までに見てみました。
問題は、その後に起きました。

ブラウザで、あちこちのサイトを見るたびに、いちいち菅乃屋の広告が出てくるようになったのです。
それらの広告には「Ads by Google」と記載されています。どうやらGoogleのしわざです。
菅乃屋のURLを調べるとき、ググったのがいけなかったのでしょう。
私に対しては菅乃屋の広告が効果的だと、Googleが判断したわけです。

いわゆる「パーソナライズ・ターゲット」です。
ユーザーの興味・関心やカテゴリーとブラウザが、自動的に関連づけられることをこう言います。

でも菅乃屋なら、私はもう十分知ってます。何度も行ったことあります。次の予約も入れてます。
なのになぜ私に、いまさら菅乃屋の広告ですか。まだ行き足りないですか。毎週行けってですか。

こういったターゲット広告は、ヘタをすると不快感を催し、逆効果にもなりかねません。
現に私は、たびたび表示される菅乃屋の馬刺しの画像に、すでに少々食傷気味です。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<修理と情報漏洩 | メイン | 365日無休>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |