FC2ブログ
食物アレルギー
- 2013/05/19(Sun) -
児童・園児のアレルギーについての書類(学校生活管理指導表など)を書くことが、最近増えました。
給食による食物アレルギー事故などが問題となり、学校や幼稚園はとても神経質になっています。

卵アレルギーのお子さんは多いですが、とくに怖いのは、そばやピーナッツなどの食物アレルギー。
アナフィラキシーという重篤な反応を起こし、生命にかかわる場合もあります。

そばと同じ釜で茹でたうどんを食べて、そばアレルギーを発症するのはよく聞く話です。
そばアレルギーの人が外食でうどんを食べる時は、そばがメニューに無い店を選ばなければなりません。
ていうかそんな不確実なことよりも、アレルギーに関する店内表示規則を作るべきでしょう。

カナダで数年前に、ピーナッツを食べたボーイフレンドとキスをして、女の子が死亡した事例がありました。
そのピーナッツアレルギーの子の死因は、その後、アレルギーではなかったと報道されました。
しかし、最初の報道がすぐに信用されるほど、ピーナッツアレルギーは症状が強いようです。

さいわい私は、ピーナッツアレルギーがなくてよかった。ピーナッツが好きだからです。
「柿の種」が家に買ってあれば、ピーナッツだけを選んで全部食べます。柿の種は残します。嫌いなので。
じゃあ柿の種を買うな、って話です。

先日も書いた新発売の「ソイジョイ・ピーナッツ」は、甘味料は気になりますが、けっこう気に入ってます。
でも、ふとピーナッツアレルギー対策のことが気になって、パッケージを確認してみました。
そこには「大豆アレルギーの方はお控えください」と書かれています。ソイジョイ全種に共通する表示です。
大豆アレルギーのことは警告しているのに、ピーナッツアレルギーについては何も触れられていません。
このへんは、法律上どうなってるんでしょうね。

関連記事
この記事のURL | 医療 | CM(0) | ▲ top
<<イモビカッター | メイン | HPVワクチン問題>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |