FC2ブログ
MacPro
- 2013/06/13(Thu) -
職場で私が、電子カルテ以外の用途で使っているメインのパソコンは、Appleの「MacPro」です。
高い性能と拡張性と、18リットルのポリタンクぐらいの巨大な図体を誇る、Macの旗艦機種です。

このような、セパレートタイプのデスクトップパソコンって、最近あまり見かけなくなりましたね。

昔の主流だった平べったい箱形パソコンは、その上にCRTディスプレイを置くのにちょうど良かった。
でもディスプレイが液晶になると、パソコン本体の奥行きが不要(邪魔)になってしまいました。
いわんやMacProのようなタワー型パソコンは、その存在自体がもともと邪魔くさい。
だから机の下に置くことも多くて、その意味ではデスクトップパソコンですらないかもしれません。

最近のデスクトップ型の多くは、ディスプレイ一体型パソコン。奥行きが縮まり、コンパクトになりました。
さらにいま、いちばん出荷数が増えているパソコンは、ノートパソコンだそうです。
持ち運びのためだけでなく、たとえ定位置に据え置いて使うような場合でも、なぜかノートパソコンが多い。
画面が小さく、キーボードのタッチもイマイチなのですが、パタンと閉じて片付けやすいのは確かにいい。

さて、MacProの話に戻ります。
先日も書いた「WWDC2013」で、その画期的なフルモデルチェンジが予告され、期待感は高まっています。
何しろサイズが現行モデルの8分の1と、劇的に小さくなるようです。もう「ポリタンク」とは言わせません。
直径6.6インチ、高さ9.9インチの円筒形。しかも真っ黒。ネットでは「ゴミ箱」と揶揄されています。

発売は今年後半とのことですが、いま、そのMacProにそっくりの、本物のゴミ箱に人気が集まっています。
「イデアコ」というインテリア雑貨ブランドの、何の変哲もない円筒形の黒いゴミ箱なんですけどね。
私も本物のMacProの発売が待ちきれないので、とりあえずゴミ箱の方を、Amazonで発注したところです。

関連記事
この記事のURL | IT | CM(0) | ▲ top
<<MRワクチン不足 | メイン | iTunes Radio>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |