FC2ブログ
スズメ
- 2013/09/17(Tue) -
都会の人はめっきり見かけなくなったでしょうね、スズメ。
私もかつて、スズメをほとんど目にしない時期がありましたが、最近は毎朝、大群に出遭います。

自転車通勤路にしている農道でのこと。夜には虫が目に入って困る道ですが、朝はすがすがしい場所です。
そこでは、春にはヒバリが何匹もさえずり、夏には名前も知らないような大型の鳥が闊歩します。
先週ぐらいから、数十匹のスズメの集団が、毎朝いつも同じ場所に現れるようになりました。

田んぼを見ると、まだ黄緑色ですが、稲穂が実り始めています。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
ま、それはともかく、その稲穂を狙っているのか、スズメが大量に集まってきているのです。
少し小ぶりで、色も薄茶色の、おそらく今年生まれた若鳥たちでしょう。

私の自転車が近づくと、みな一斉に飛び立ち、少し離れた所に着地します。
しかし私の進行方向に逃げていくものだから、何度も何度も逃げなければなりません。
スズメたちからすれば、逃げても逃げても人間に追いかけられる、ひどく恐ろしい状況なのかもしれません。
でも毎朝のことなんだから、少しぐらい学習して、違う方向に飛んだらいいのに。

関連記事
この記事のURL | 生物 | CM(0) | ▲ top
<<汚染水問題 | メイン | おかえり割>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |