FC2ブログ
うがい薬は自費で
- 2013/12/27(Fri) -
来年度から、うがい薬だけを処方した場合、保険がきかなくなりそうです。つまり、自費診療になるのです。
「市販品と成分や効能が変わらないのに、保険適用のため価格が安い」のが問題だといいます。

前政権の行政刷新会議は「公的医療保険を持続可能にするために患者負担を増やすべき」という方針でした。
現政権の行政改革推進会議でも「市販品と同一成分の薬は保険の対象外とすべき」と、考え方は同じです。

うがい薬単独処方を保険適用から外すことは、先週の診療報酬改定率の大臣折衝の際に決められたようです。
しかし一昨日行われた「中央社会保険医療協議会(中医協)」は、この決定を了承しませんでした。
まず中医協が先に審議して、そのような方針を出したかったからです。これは単に、メンツによる反発です。

医師会などはもちろん反対していますが、来年度から保険がきかなくなることは、ほぼ間違いなさそうです。
そして今後、医療費削減のために、政府は軽めの薬から順次、保険適用外に指定していくようです。

医療現場からはむしろ、逆効果ではないかとの声もあがっています。
うがい薬だけでよい場合でも、保険適用のために、別の薬も加えて処方するようなことになるからです。
こうして、最小限の医療で済ませることができなくなっていきます。まったく、本末転倒な話でしょう。

関連記事
この記事のURL | 医療 | CM(0) | ▲ top
<<安倍首相靖国参拝 | メイン | メモアプリ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |