FC2ブログ
特定接種の登録
- 2014/02/28(Fri) -
「特定接種」の対象となる事業者の登録申請が、本日締め切られました。
特定接種とは、「新型インフルエンザ等対策特別措置法」第28条の規定に基づいて実施されるものです。
もしも新型インフルエンザのパンデミックが起きたとき、優先的にワクチンの接種を受けるための登録です。

優先的に接種を受けられるかわりに、パンデミックの際にも診療を継続して行う義務が課されます。

この法律や特定接種について、書きたいことはヤマほどありますが、今日はその登録作業についての話です。
本日が期限の、その登録申請方法は、原則として都道府県のホームページから行うことになっていました。
ところがこの、申請方法が、ちょっと問題なのです。

専用の申請サイトはあるのですが、そこに入力フォームがないのです。
かわりに申請用紙のファイルをダウンロードし、それに記入し、再びアップロードする手順になっています。
問題は、そのファイルが「Microsoft Excel」のファイルであるということです。

私はダウンロードしたファイルを、Macの表計算ソフトで開いてみましたが、どうもうまくいきません。
あちこちに文字のズレがあるし、選択肢のポップアップにも不具合があって、うまく選ぶことができません。

院内に数台あるWindows機や、一部のMacにインストールしているWindows環境でもトライしてみました。
しかしダメです。というのも、どのWindowsにもExcelをインストールしていなかったからです。

公的な重要事項の登録申請に、Windows環境とExcelが必須などとは、まったく承伏できかねる大問題です。

さっそく保健所に問い合わせると、「Macの方にはご迷惑をおかけしています」と、問題をご存じの様子。
しかも「FAXで申請書を送っていただければ、こちらで代わりに入力しておきます」と丁寧なフォローあり。
いくぶん憤りもおさまり、無事、特定接種の登録申請を終えたのでした。
それにしても、いい加減に「Excel公文書」はやめてほしい。

関連記事
この記事のURL | 医療 | CM(0) | ▲ top
<<郵送料負担 | メイン | ペットロス>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |