FC2ブログ
朝のエアコン
- 2014/03/09(Sun) -
冬の間は、クリニックのエアコンが早朝から作動するように、タイマーをセットしています。
朝の出勤後にエアコンのスイッチを入れたのでは、冷え切っているクリニックが、温まらないのです。

この数日、朝がとくに寒いので、休日当番医である今日は、午前4時にタイマーをセットしておきました。

さて、今朝4時半ごろのこと。自宅の電話が鳴りました。間違い電話やイタズラだと許されない時間帯です。
しかし電話の主は、セコムの警備員でした。「クリニックで異常警報が出たので、巡回に来ております」と。

当番医の準備で天井のテレビの下に貼ったポスターが、エアコンからの温風で揺れているのが原因でした。
ポスターの揺れを、どこかのセンサーが感知して、侵入者の警報が出たようなのです。
セコムの方にお願いして、エアコンを止めてもらいました。

だいぶ前にも似たようなことがありました。あの時は、テレビの下につるしたモビールの揺れが原因でした。
あるいはまた、閉め忘れた窓からの風で揺れた、観葉植物の葉が、侵入者と間違われたこともありました。
ていうか、窓を閉め忘れるのもどうかと思いますが。

そんなわけで、今日は早朝出勤してエアコン入れて、冷え切ったクリニックを猛ダッシュで温めたのでした。

関連記事
この記事のURL | クリニック | CM(0) | ▲ top
<<ゴーストライター | メイン | 戦後のスギ植林>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |