FC2ブログ
緊急地震速報
- 2014/03/14(Fri) -
未明に地震がありました。震源地は伊予灘で、最大震度5強。熊本県内でも震度4の場所があったようです。
睡眠中の地震でも、たいてい私は敏感に目覚めますが、もちろんそれは、大きく揺れ始めた後です。

ところが今日は、地震の直前に目覚めることになりました。緊急地震速報の警報が鳴ったからです。
夜中の2時過ぎといえば、もっとも眠りが深いころです。
装着していた「UP by Jawbone」の睡眠記録を見ると、その時間に突然覚醒した記録が残っていました。

緊急地震速報の警報音は、私には初めての経験でしたが、まあそれにしても、けたたましいですね。
いったい何が起きたのか、とにかく枕元の何かが、大音響が鳴り響いています。
枕元にあるモノと言えば、iPhone、電話の子機、インターホンの子機、目覚まし時計、保湿剤。

そのうちどれが鳴っているのか、状況がつかめない中で、「地震です」との音声ガイダンス。
これでようやく、少し状況が飲み込めました。と思ったら次の瞬間、揺れが始まりました。

気象庁では、午前2時07分2.9秒に地震波を検知して、その7.7秒後に警報を発表したとのこと。
通信会社はそれを受けて、対象地域に向けて配信したわけです。

警報から主要動到達までの時間は、気象庁のHPによると、わが家付近では約20秒だったようです。
配信処理に多少のタイムロスがあったとしても、15秒程度は、身を守るための時間が与えられたわけです。
ただしその15秒間、わたしはただ、ベッドの上であたふたしていただけでした。

関連記事
この記事のURL | 生活 | CM(0) | ▲ top
<<極小論文 | メイン | コピペ論文>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |